スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/05/02

・きのうは千葉ANGAアニバーサリー。
二曲うたえました。
最近調子にのっていたのか、
演奏が雑だったかもしれない。
録音してないのでくわしく確認できない。
すごく誰かに確認したい。



テンポにそってメトロノームでやれば
ある程度のカタチにはなるけど
一皮剥けられない、と感じていた。
だけどアベレージはだせる。
安定はできる。
しかし弾き語りで一人でやる醍醐味は
わりと即興性みたいなところにあるのだな、
と最近おもうので、
そっちに近づきたい。

理想。
演奏における理想。
理想を持たなければいけないんだと思う。
しっかりと。
「このひとかっこよさげだな」
という演奏家って、
なんだか理想家にも見えるのです。
深ーいとこまで考えなきゃいけないし、
レベルが足りないんだなぁ。
基礎的なものがしっかりとなければ出力できない。
くずれる。ぐだる。

「おれってやれてる」と思って
ぜんぜんだめだめ、という時ほどみじめなものはない。
でもなんでも表現にはナルシズムがつきまとう。
自己憧憬。
こうやって書いているのなんてまさにそうだろう。
そう思うと、この書き方もけっこう恥ずかしいはずなのだ。
それを忘れてるだけなのだ。




・きのうは色んな人に会えた。
懐かしい人、かわいい人、元気な人、変わった人、
うんうんそれぞれ生きていまっせ
はいはいはいはい

以前よりはしゃべれるようになったけど、
盛り場、的なものに長くいると、
消耗するものもあるよね。
てか、シラフだったからだろうが。
周りは酔っ払ってるわけだからね。

ん?
なんだか最後ライブできてなかった人がいたような気がするけど・・・
気のせいか。





・みんなでつくるイベント。
顔なじみが集まる場。
社交場
盛り場
「昔は」なんて、昔を振り返るようなこともいえてきたけど
これからつくるんですよね。


敬々

コメント

非公開コメント

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。