2014/05/05 GW

・GW
つまりゴールデンウィーク。
きのうおとといと休日で、いろいろ見に行ったり買い物したり。
連休、というものが久々で、いい気分です。
息をおおきく吸います。

 

・きのうはマームとジプシーを新宿の風林館まで。
川上未映子の詩を朗読するよ、というもの。
音響はzAkさんでした。はじめてお姿拝見。
 
演劇、系のものは、興味あり観たい観たいとおもいつつも
まったく観れてこれなかった。
今回、ほんとうに有意義な体験ができた。

舞台は基本的に青柳いづみという女優さんがお一人で。
ものすごい物量の詩を暗記して朗読、というより台詞、
として発しまくっていた。
風林館はキャバレーみたいなとこで、
椎名林檎のような風貌になったり
すごく可憐なかんじになったりするのだが、
衣装チェンジするたびにまったく違う声、
人格のように見えてその変貌っぷりすごかった。

 

「ほへぇ~」
というかんじで帰宅。

その表現に圧倒、
というかんじで、
自分の表現のしきい値みたいのが更新されます。
こういうのをみると。
そういう意味で、これは、
ぜひまたもっとみたい。
新しい興味ががぜん湧いております。

 

 

・と、それはそれと、
自分の企画の詳細を煮詰めなきゃいけない。
というか、まだメンツも決定していない。
フツウに考えてまずい。

具体的にそこらへんが難航している、
というよりは
自分の中のイメージの問題。
企画。 
この2014年、自分の実感としていままで感じてきたこと、
現実の、僕とか、僕たちがおかれてる状況、
そういうもののなかから、
何かを立ちあげなきゃいけないと思っている。

自分のなかでのイメージは、
進行していると思う。
考えるだけではなく、
いろいろな機会や場面で体験したこと、
思ったことが
イメージを助けると思う。
結局かなり本質的なところまで遡らなければ
なにも言えないし、意味もないと思える。

あと一月半ほどしかない。
抽象的なところから、
具体的なことにしていかないと。
というか「こうやりたいなあ」というイメージは
なにかあるたびに更新されていったりするので
企画自体もまた近日中にやらなければな、と。 

コメント

非公開コメント

LINK