2014/05/07 かんじる

・やっと、一歩前進、、、ようやく。

おそらく、自分のうちがわにある「もんだい」みたいなの、
そいつをかたづけないと、できないことだったのだろう。

そういうことっていっぱいあるのだ。
「そとがわ」じゃなくて、もんだいは「うちがわ」にあって
「うちがわ」をうまくのりこえないと、つぎにいけない。



・GW終わって今日から仕事はじまり。
働きながらのリズムのなかで、考え立ち止まることはあんまりなくなる。

GW中、「かんじる」ことを広げられた。
普段とちがう、ゆとりの中で、「かんじる」ことに時間をつかえたから。

しかしながら「かんじる」ことは、いつだってできるのだ。
働きながらでも。

だいたい、「かんじる」幅をある程度で狭めながら、
僕らは働いて生活して、というサイクルをこなそうとする。
「無心」で、「無感動」で、労働をこなすのがエネルギーの節約になる。

でも、できれば、そうじゃなく「かんじる」ことをたくさんにしながら、
お仕事したいものです。

コメント

非公開コメント

LINK