スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の日記

いやあ、ほんと、みんなありがとうございました。



・・・というのは、これの前のブログ記事に付け忘れた言葉だ。




さて、0912が終わって無事プチツアースタート的な夜明けのムードだけれども、そうはいかんざき、0913は本千葉JAM朗読と俺のレコ発にもきてくれた村田幸ちゃんのレコ発inANGAで、二軒をはしごしました。


ファックオフ!

という気分を胸の底に抱きながらJAM入りして、
その場で詩をふたつ書きなぐって読んで出てANGA行ってライヴ観て帰った。

しかし、なんで、ファックオフってこれいま書いたのだろう。

なんか、JAMいって、シラフさんがいたからか割とパンクな気分でやれました。

俺が、「ロックじゃねえ、とよくのたまう輩がバンド界には多いが、ところでロックってなんだっけ?」
という詩を書いて読んだら、その後みんなで話してて話の流れでシラフさんに
「パンクじゃねえな」と言われた。
そんなシラフさんは「パンクじゃないと思うもの」という詩を読んでいた。



世界はゆっくり回転している。

コメント

非公開コメント

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。