i

Padでブログ書いてみます。

・・・

と、やってたら早速一回消えました。
何故か勝手にホーム画面に行ってしまい文章が消えました。

というか、更新が久しぶりすぎるのですが。

いろいろ諸々忙しくなり、
環境の変化もあり、
するとまずこういうところからサボるようになっていきます。

もっとも、「サボる」という表現は
「真面目にマメに更新することが正しい」
という前提を暗黙に隠したものですが。


・そういうわけで最近「25時間目」という言葉が意識され始めました。
もともと吉本隆明さんの造語として知ってはいたのですが、
自分の状況とリンクするような形でようやく実感されるにいたりました。

その意味は多分(自分の理解では)
「一日24時間普通の市井の人がやることは全部やって、
そのあとの「25時間目」に自分のやりたい芸術や文学をやる」
ということであります。

つまり昼間働いて夜中にしこしこ書き続ける。
これを吉本さんは自分の原則としてもっていた。
『日時計篇』という若い頃に書かれた膨大な詩篇が実際にある。

そういう生き方を見たりすると、
「偉いなあ」と思わずにはいられません。



・高橋源一郎さんの
『「悪」と戦う』の電子書籍版を買いました。
その「メイキング」と題されたツイッターがおもしろかった。
http://togetter.com/li/18161?page=1

高橋さんのことは以前から好きだけど、
やっぱり好きだというかんじ。




では。

コメント

非公開コメント

LINK